サトウ歯科 デンタルインプラントセンター大阪

<<インプラント 3Day-Corse in LA !!トップ ☆ デンタルスタッフのためのマナーセミナー Part2 ☆>>

ノーベルバイオケア・インプラントのカンファレンス

2007.10.17-Wed

【 今井志保 記 】
 
10月7、8日の2日間、大阪で初のノーベルバイオケア・インプラントのカンファレンス(大会)が開催されました。
 
さて、今回のカンファレンス、当院でもノーベルバイオケアーというインプラントのブランドを採用しているため参加することになったのですが、サトウ歯科・デンタルインプラントセンター大阪からは所長の琢也先生につづき、堤先生、スタッフの五嶋さん、歯大西さん、そして私、今井の5名で行ってまいりました。
 
当院ですが琢也先生はもちろん、他のスタッフもこれまでにインプラントのいろいろな症例に携わってきていますのでインプラントの知識はとても高く、、、
しかし、私はインプラントについて勉強を始めたのはつい2ヶ月前・・・。
ですので、今回のカンファレンス開催を聞いたときには、少しでも知識を高めよう!と、参加をとても楽しみにしていました。
 
そして当日は多くの歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、そして海外からも参加されている先方であふれていて、かなり大きな規模でした。
そのメインホールでは手術の生中継がおこなわれ、会場のエキパートパネルの先生と遠く離れた手術室の先生とが衛生中継で意見交換をしていたり、別の会場では模型を使用した実習が開催されていたり。
私はその他にインプラント治療時のアシスタントワークについての講習をうけたのですが
そこでの実習も実際の臨床の場ですぐに役立つものでしたので、とても貴重な経験をさせていただきました。
 
こうして2日間のカンファレンスでしっかりインプラントの勉強することができました。
また、新たに“インプラント”に興味をもち、わくわくしている今日この頃です。
 
Nobel World Conference2007 in Osaka.jpg

Track Back

Track Back URL

http://www.satohdental.com/mt/mt-tb.cgi/59

Comment

Comment Form




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)