サトウ歯科 デンタルインプラントセンター大阪

<<ノーベルバイオケア・インプラントのカンファレンストップ ☆ 「サトウ歯科 デンタルインプラントセンター大阪」 研修旅行 IN東京 ☆>>

☆ デンタルスタッフのためのマナーセミナー Part2 ☆

2007.11.15-Thu

【 中塚美香子 記 】
 
10月14日(日)、サトウ歯科、デンタルインプラントセンター大阪の研修施設にて、歯科スタッフ向けのマナーセミナー会が開催されました。
 
当日は前回同様にビジネスマナー講師の木村峰子先生にお越しいただきました。
また、当院を担当してくださっている古野会計事務所から矢谷先生と古川先生も参加され、当院からは私と歯科衛生士の今井さん、そして堤先生との計5名で受講させていただきました。
 
初対面の方もおられましたので、最初はお互いを知る為に自己紹介から始まったのですが、普段使用している言葉が間違いだらけの敬語なので しょっぱなから冷や汗物でした。
 
午前中は、マナーセミナー研修の目的と心構え、医療スタッフとしての心構え、応対マナーの3点を教えていただきました。
 
敬語と言えば「です」「ます」だけの私なので、敬語には 尊敬語、謙譲語、丁寧語、美化語があり、丁寧語には、クッション言葉、婉曲表現、肯定的否定文などがある事を知り、それらを使うと とても上品で綺麗に聞こえる事に感心しました。
またお辞儀には、会釈、普通礼、最敬礼などがあるそうで、目線、頭を下げる角度、秒数などの違いがある事も知り、お辞儀ひとつでも 奥が深いなぁと感じました。
 
余談ですが、、、、
当院のインナーテラスには院長先生のご趣味であるガーデニングがあります。
現在は「ヤマボウシ」という小さくて赤い実がなっており、その実を院長先生が
休憩中に摘んでくださり、試食させていただきました。
 
院長先生は「ドリアン」の味に似ていて美味しいとおっしゃっていましたが、
私はドリアンを食べた事がないので、「イチジク」のような風味と味がしました。
院長先生、貴重な体験を有難うございました。
また機会があれば食べてみて下さいね。
 
昼食には豪華な仕出し弁当を食べさせていただき、つかの間の幸せを感じました。
 
午後からは 「医療スタッフとしての ほう(報告)・れん(連絡)・そう(相談)」を
琢也先生が教えて下さり、その後、皆でロールプレイングをしました。
 
綺麗な言葉を使おうと考えれば考える程、ロールプレイングでは、とんちんかんになり、自分の未熟さに泣いて逃げ出したいくらい辛かったですが、何とか無事終える事が出来ました。
 
サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪では、最先端&高度な歯科治療を受けていただくだけでなく、心やカラダの疲れも癒せるような『癒しの空間』を提供させていただけるように、という院長先生と琢也先生の思いがあります。
 
その為に1人1人が最高のおもてなしの出来るスタッフになるように。という願いをこめて、今回開催して下さいました。
 
先生方の思いを心にとめ、これからはこの研修で学んだ事を活かして
頑張りたいなぁと思います。。。
 
最後になりましたが、この研修を最後までお付き合いして下さった院長先生、いろいろ資料を用意して お付き合い下さった琢也先生、福田さん、講師としてお越しいただいた木村先生、本当に有難うございました!!
 
Manner Seminer.jpg


Track Back

Track Back URL

http://www.satohdental.com/mt/mt-tb.cgi/60

Comment

Comment Form




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)