サトウ歯科 デンタルインプラントセンター大阪

<<February 2011 メイン May 2011>>

第40回 Club GP定例会

2011.04.19-Tue

【 五嶋友絵 記 】
 
第40回Club GP定例会が、2月13日(日)に行われました。
 
今回は、当院の西本先生と原田洋介先生(堀江歯科診療室)による、症例検討会が午前中に行われ、午後からは、宮崎真至教授(日本大学)による特別講演が予定されてました。
 
DSC00073.JPG
 
今回、GPでの発表が初めての西本先生でしたが、
今日まで、コースなど、その他の仕事もある忙しい中、発表の為の資料などの準備にと、診療後にも残って仕上げてはるのを知っていたので、とても楽しみにしてました。
今回だけに限らず、いつも資料や本などを読んで勉強されてるので、いつも関心していて、尊敬しています。
  
広範囲にわたる、審美の症例発表でしたが、症例検討というより、もう講演と言っても過言ではない位、内容のボリュームが豊富で、技工士さんとの連携や、技工士サイドの普段知り得ることの少ない情報や、技工物を仕上げていく中での色のしくみなど、など。
へぇーー。とボタンを押したくなるような内容ばかりで、新たに知る内容もたくさんあり、とても勉強になりました。
  
DSC00070.JPG
 
原田先生の発表内容は、全顎にわたる、インプラント症例にたいするアプローチの症例検討でした。様々な、ディスカッションもでき、充実した内容でした。
 
午後からの特別講演は、私も楽しみにしていた内容の一つで。
コンポジットレジン症例のベーシックとレジン充填の実際の臨床テクニックをデモも交えた内容で講演して頂き、とても興味深いものでした。
より、レジン充填が楽しくなる講演内容で、早く私も実践してみたいとワクワクしながら受講していました。
まわりの先生方も、和やかな笑いもあり、終始楽しく受講されていたと感じました。
 
当院でも、早速翌日には、特殊なレジン充填器を購入し、研磨バーも見直したりと、新たな姿勢で虫歯治療に取り組んでいます。
翌日に、すぐ活かせれる勉強会て、やはりステキだなーと思った今回のClub GPでもありました。
   
DSC00100.JPG DSC00090.JPG
 

西本先生、発表お疲れ様でした。また、遠方からもご参加頂いた先生方、ありがとうございました。
みなさん、お疲れ様でした。
 
DSC00091.JPG
宮崎教授と当院スタッフと