サトウ歯科 デンタルインプラントセンター大阪

<<January 2012 メイン July 2012>>

2011医局旅行 2日目:アートに触れ合うの巻

2012.03.20-Tue

【 杉原隆子 記 】
 
本日、直島での医局旅行2日目です。
 
前日に引き続き生憎の曇りでしたが、絶景の海岸&黄色のドットかぼちゃを眺めながらの
美味しくてバランスのとれたBreakfastをた~っぷり頂きました♪♪

N015.jpg N016.jpg
 
しかし、この朝食をいただくまでの往復の道のりも中々なもんで・・・私たちが宿泊している頂上から“下山?!”すること約15分。
N017.jpg
ってことは当然、食後は“登山??!!”となり、さぞかし大変なのでは。。。( ̄・・ ̄)
という、心配はご無用なのでした。
道のりのあちこちにはオブジェが飾られてあるので、楽しみながら遊びながらアッ☆という間に到着でしたp(*^―^)

ほんと、ナンときめ細やかで隅々まで行き届いたsmartな施設なのでしょう♫~
是非、参考にしたいものです!!
N019.jpg

大満足の直島アートツアーを後に、昨日とは別ルートでフェリーで揺られること1時間→→→香川県高松市へ上陸。

香川と言えば???
そうです★讃岐うどん★ですよね。
N018.jpg

地元でも大人気の本場讃岐うどん『自分で麺をゆがいて&出汁をかける&ついつい手が出るてんぷらのトッピング♪

食べる楽しみの前に、自分でつくったような楽しいセルフ感覚が味わえます!
もちろん、お味は美味でございました(´ ▽ `)/
N020.jpg N021.jpg
 
 
さてさて腹ごしらえも終え、この旅のアートツアーPARTⅡ(?!)
院長のかねてからの希望により、当院でもお世話になっております歯科技工所「和田精密」さんの【歯ART美術館】へ。
ここは、わたくしの感想ではなく琢也先生より一言お願い申し上げます。
『・・・昨日の地中美術館と、えらい違いやなぁ~。(-_-;)』
N022.jpg N023.jpg
 

いよいよ今回の医局旅行も終盤となり、琢也先生の運転で帰路へと向かいつつ鳴門海峡大橋を渡り、淡路島で寄り道。
新鮮で美味しい海鮮料理をまたまたご馳走になりました!

お腹も十二分に満たされてお外に出た頃には辺りは真っ暗でした。
帰りに渡った明石大橋がライトアップされていて、綺麗な眺めでした。
N024.jpg
今回の医局旅行は「アート&美食の旅」、心と身体を癒してくれるすばらしい2日間となりました( ´ ▽ ` )ノ
琢也先生、2日間の長距離運転をご苦労さまでした。
幹事&ナビをガンバってくれた九住さん、ありがとうございました。

そして、院長先生、琢也先生、連れて行っていただき本当にありがとうございました!

2011医局旅行 1日目:アートに触れ合うの巻

2012.03.05-Mon

【 五嶋友絵 記 】
 
先週の2月5〜6日と、院長とゆかいな仲間たちと行く医局旅行in直島。
 
初日の5日は、琢也先生の運転で、サトウ歯科を出発し、
岡山経由でフェリーに乗り継ぎ直島入りしました。
岡山からは、ものの20分程で、直島に到着したのであっという間でしたが、
私としては、初フェリーでウキウキでした。

 

もちろん、わが院長も早速、自前の双眼鏡を手に数分のフェリーを満喫されてました。
直島の港では、草間彌生による赤いかぼちゃのアートで、出迎えたくれました。
 
N001.jpg N002.jpg
 

直島に到着して、さっそくお昼休憩にと『あいすなお』という、
素朴な家屋をそのまま残してお店されている所で、
まったり、ほっこり温まるご飯を頂きました。
もっちもちの栄養たっぷりのご飯に、【すりこ】という素麺に似た麺もので、おなかも満腹♡
最後に私は、オリーブサイダーをぐぴーっと飲み干し幸せでした。
N003.jpg N004.jpg

お店をあとにして、丘の上にある地中美術館に立ち寄り、アートに触れてきました。
部屋ごとに一つひとつの作品が、展示、表現されているのですが、
広い空間を最大限に活かして飾られており、
圧巻されるものから、不思議な体験ができる作品から、
とても素敵な芸術作品でした。

N005.jpg
 
そして、浜辺にある直島のシンボルとも言える黄色のカボチャと記念撮影をして、
今回の宿のベネッセホテルにチェックインしました。
あいにくの曇り空で、丘の上から見えるであろう景色が見れず、残念でしたが、
ホテル館内もとてもアートで、入るや否やフロントから見える芸術作品に私達は
チェックインの作業をそっちのけで、芸術鑑賞に没頭してしまいました…
こちらのホテルは館内自体が美術館となっており、
広い空間でホテルの外観や見渡せる景色と調和、融合されたアート作品が展示されています。
N006.jpg N007.jpg


夕飯まで、少し部屋でゆっくりし、パラつく雨の中、ポツンと佇むご飯屋さんにいってきました。
昔なつかしい感じの雰囲気漂う小さな店内で、色んな種類の珈琲カップがおいてあり、
カウンターに大きな椅子、ソファー席、と
これまた大好きポイントで、テンションがあがりました♪

また、出されるメニューの一つ一つがどれも美味しくて、
みんなの胃袋も満たされ、ご満悦です。

N008.jpg
みんなで、ワイワイ話しながら、某スタッフ“K”の撮影による“超接近ビデオカメラタイム”もありながら…
あっという間に時間が過ぎてました。
明日もあるのでというよりかは、(...UNO大会もあるので…笑)、
夕ご飯もお開きしてホテルに戻りましたが、
このお店は、是非!常連客になりたい!
と思うくらいの癒されるお店でした。

N009.jpg
ホテルに戻り、院長&琢也先生の部屋に集合して、
メインイベントの(?)医局旅行恒例のUNO大会~ぃ‼です。
今回の罰ゲームも、こっそり琢也先生がグッズを調達しており、
負けた人が『泳げたい焼きくんの被り物をして、
部屋から見える外のアート作品から顔を出す』ということになりました( ̄▽ ̄)
もう、この時点で想像しただけで笑けてしまうのですが
…てか、ホテルの方に怒られてしまいますね…

N010.jpg

5ゲームマッチの結果、最下位が何と、、院長先生で、ドベ2が九住さんでした。
院長は、躊躇いもなく、メガネを外して被り物に頭を…とするのですが、
サイズが窮屈で被るのに手こずり、
もうスタッフはみんなおなかをかかえて爆笑で、私も写真を撮りたいのに手が震えて、
もう、どツボ、というか、ほんと、息が出来なくて死にそうなぐらいでした。
N011.jpg


ドベ2の九住さんには、面白いメガネが渡され、
これまた、九住さんも躊躇いもなく、そそくさとメガネをかけて、ポーズ♡
N012.jpg

これまた、口もとといいポーズが何とも言えないくらい似合いすぎて、
キャラクターでいそうな感じでした。
ラストゲームでは、井上さんが最下位になってしまい、また別の被りものが渡されました。
(2つも被り物を用意してたのですね…笑。
それは、確かに1人手持ちのカバンが大きいはずです…琢也先生…)
足のついたカニの被り物で!
N013.jpg
これまた井上さんにぴったりの可愛いキャラで、
終始撮影大会になりました。
そして、この日は、この辺でお開きとなり、皆ぐっすりとお休みしたのでした…
N014.jpg