サトウ歯科 デンタルインプラントセンター大阪

<<September 2014 メイン December 2014>>

新しいカーディガン

2014.11.29-Sat

【 井上遥 記 】


みなさんこんにちは。


先日、九住さんと白衣の上に羽織るカーディガンを
探しに梅田へ行きました。


サトウ歯科では先月から衣替えをし、
紺から冬物の白衣に変わりました。


14112901.jpg


お買い物の帰りに、
念願のリッツカールトンホテルの
スイーツビュッフェに行ってきました。


サトウ歯科のスタッフはみんな甘いものが大好きで、
休憩時間によくスイーツの話で盛り上がります!


皆さんもオススメのスイーツがあれば
ぜひ教えてくださいね♫


14112902.jpg


私はマカロンが大好きなので、
マカロンを4つも食べちゃいました♡


ケーキもたくさん種類があり、
全部とても凝っていて美味しかったです!


美味しいケーキを食べている時は、
本当に幸せですね♡


14112903.jpg


ピザやサンドイッチなどもあるので、
スイーツビュッフェはちょっと、、、
と言う方にもおすすめですよ!


さて、もうすぐ2014年も終わってしまいますね。


1年間のお口の中の汚れもすっきり落として
気持ちよく新年を迎えましょう!


年末はクリーニング、虫歯治療、
共にご予約が埋まりやすいので
お早めのご予約をお願いします。

Global Program 2013-2014 Europe Round

2014.11.08-Sat

【 佐藤琢也 記 】


9 月25日~27日の3日間、
EAO(Europe Academy of Osseointegration) Congressが
ローマにて開催されました。


14110801.jpg


EAOとはヨーロッパでもっとも権威の高い
インプラントの学会の一つで、
今回の学術大会も欧州のみならず、
世界各国からのインプラントの臨床や
研究に携わる参加者で賑わいました。


14110802.jpg


当院からも佐藤琢也が
インプラントのデザインに関する研究の
ポスター発表を行いました。


学会には世界的に著名なインプラント専門医が一堂に会し、
それぞれの専門分野のプレゼンテーションを行いました。


14110803.jpg


二か月前に指導いただいたDr. Sascha A Jovanovicや
Joseph Kan教授とも再会!


特にDr.Kanのプレゼンテーションは
参加者で埋め尽くされた満員の会場を魅了しました。


14110804.jpg


今回のコングレスで最も議論されたのは
主に抜歯とインプラント埋入のタイミング、
あるいは抜歯後の骨の造成法についてのトピックスでした。


14110805.jpg


さすがに世界でも有数の
インプラントの学会だけあって、
学会が主催する「バチカンミュージアムツアー」や、


14110806.jpg


ノーベルバイオケア―社という
インプラントメーカーが主催する
旧水族館でのレセプションパーティーは、
まさにローマでしか体験できない
センス溢れる粋なおもてなしでした!


14110807.jpg


ローマの美しい街並みと遺跡、
そして、イタリア料理も堪能しました。


とても良い経験をさせていただいたことに
感謝、感謝の思いです。

LAでのインプラント-審美治療の研修

2014.11.01-Sat

【 佐藤琢也 記 】


2014年 7月 21日~25日の日程で、
デンタルインプラントセンター大阪が主催する
Global Program 2013-2014の LA Roundが開催されました。


14110101.jpg


このGlobal Programというのは
インプラントや審美歯科を中心に学ぶ
歯科医師向けの教育プログラムで、
約二年間、東京や大阪、
そして世界各地で歯科の技術を研鑽します。


14110102.jpg


今回の第一期のプログラムには
16名の受講の先生にご参加いただき、
その一環の必須コースとして
Los AngelesのDr.Sascha A.Jovanovicの研修施設(gIDEと言います)、
そしてロマリンダ大学歯学部にて、
インプラントと骨造成術(GBR)をメインに
4日間の研修を開催しました。


gIDEの研修施設はモダンで設備も充実しており、
gIDEスタッフのホスピタリティーにもとても感銘しました。


14110103.jpg


なお、コースの同時通訳を担当していただいたのは
現地で歯周病専門医としても活躍されている、成田真季先生。


その同時通訳のスキルは
“神業か!?”と思わせるほどでした。


14110104.jpg


二日目にはロマリンダ大学へと移動し、
インプラント-審美治療の分野での世界的権威、
Joseph Kan教授より指導をいただきました。


14110105.jpg


とくに審美性がもとめられる
前歯のインプラント治療についての
最新の治療方法を学びました。


また、現地のインターンの先生に向けて
講演も行いました。


14110106.jpg


Dr.Saschaとは毎晩のように
お酒を交えての交流(?)が続きました!


14110107.jpg


また、ローズボールスタジアムで見た
マンチェスターユナイテッドの試合も印象深いものでした。


こういった経験も海外研修の楽しみですね。
とにかく充実した素晴らしい一週間でした。


参加者の皆様、そしてスタッフの皆様、お疲れ様でした!