新型コロナウィスルに関連して患者さんとご家族へのお願い

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

新型コロナウィスルの感染拡大に伴い、様々な予防処置が求められておりますが、マスク、ガウン、グローブ、消毒用エタノール等の医療用資源が枯渇しつつあります。

サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪ではこのような現状と感染対策を踏まえ、下記の事柄を患者さんとご家族 へのご理解をお願いしております。

◾️次の症状がある方は歯科診療を控え「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
○発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状がある。
○風邪の症状や 37.5°C以上の発熱が 4 日以上続いている
○強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が 2 日程度続く場合

◾️通常より休診日を増やし、診療時間を短縮して診療しております。

◾️ご紹介の患者さんや、学会専門医が行う治療(サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪では、インプラント、矯正、補綴、審美)を除く初診受付を、当面の期間にて控えさせていただきます。

◾️患者さん同志の接触を避け、距離を保つために受付の待合場所を分散しております。

◾️定期検診の受診期間の1〜3ヶ月程度の延長をお願いしております。

◾️軽度の歯の違和感、歯肉の腫脹、など、「念のため」というご要望の診察をご遠慮いただいております。

ご理解、ご協力、何卒よろしくお願いいたします。


サトウ歯科デンタルインプラントセンター大阪
理事長 佐藤 琢也